ハケンの管理 派遣勤怠管理システム比較 » 派遣向け勤怠管理システム一覧 » Discovery(ディスカバリー)

公開日: |更新日:

Discovery(ディスカバリー)

Discoveryは一般労働者派遣に特化したシステム。派遣社員の勤怠管理だけでなく、さまざまな機能を利用できます。派遣社員の管理から税務会計まで、ワンストップでこなせるシステムです。ここでは、Discoveryの特徴や費用のほか、導入するメリットについて解説します。

Discovery(ディスカバリー)の特徴

Discoveryは、勤怠管理や案件管理、スタッフ管理など、派遣に関する業務全般をワンストップで管理できるシステムです。多岐にわたる機能を搭載しており、ツール・システムを集約して業務効率化に寄与します。独自カスタマイズにも対応しているため、自社に合わせた柔軟な運用が可能です。

また、労働者派遣法や各種法律にも対応しています。最低賃金や超過勤務など各種チェック機能が盛り込まれており、法令違反を未然に防止できる仕組みが整っています。

請求や給与、税務など、金銭に関する管理機能も搭載。クライアントへの請求や派遣社員への給与支払い、年末調整も一括管理が可能になります。なお、請求書や給与明細などの各種帳票もDiscovery上で出力可能です。

Discovery(ディスカバリー)のできること

Discovery(ディスカバリー)の費用

上記は参考価格です。導入台数・規模によって変わります。

立場別に見るDiscovery(ディスカバリー)導入のメリット

派遣元のメリット

Discoveryは、派遣元にさまざまなメリットをもたらします。例えばスタッフの検索や案件の引当、勤怠管理が全てシステム上で可能になり、案件の管理業務に必要な時間を削減できます。また、クライアントの管理機能も搭載しており、担当部署・組織の情報や連絡履歴、契約情報などをまとめて管理できます。

派遣先のメリット

情報が見つかりませんでした。

派遣社員のメリット

情報が見つかりませんでした。

Discovery(ディスカバリー)の導入事例

導入事例は見つかりませんでした。

Dispatch management
月額×機能数で比較!
派遣の勤怠管理に対応したシステム4選

派遣と勤怠管理に対応した4システムを100人あたりの月額費用を算出。デジシート:1人390円~、e-naviタイムシート[派遣]:1人400円(100人以下の場合)、staff-one(スタッフワン):30,000円(100人以下の場合)と保守料金20,000円、かえる勤怠管理[派遣]:5,000円×派遣先数から20派遣先5人で、算出しています。(2020年9月28日時点)

   
勤怠管理システム デジシート公式HP e-naviタイムシート[派遣]公式HP staff-one公式HP かえる勤怠管理[派遣]公式HP
月額費用/100人 39,000円40,000円 50,000円 100,000円
対応できる機能数 9種類 6種類 5種類 4種類
リアルタイム勤怠管理
勤怠表のCSV出力
派遣先からの
オンライン承認
-
多様な就業形態に
対応可能
- -
派遣社員・
派遣先の情報管理
- -
残業アラート - -
勤務シフトの管理 - - -
携帯GPS管理 -
サポート体制 -