ハケンの管理 派遣勤怠管理システム比較 » 派遣向け勤怠管理システム一覧 » HRstation(エイチアールステーション)

公開日: |更新日:

HRstation(エイチアールステーション)

HRstation公式サイトイメージ引用元:HRstation公式HP
https://www.k-evolva.com/hrstation/

エイチアールステーションは、派遣先会社が派遣社員の一元管理・運用を効率化するためのシステムです。

HRstation(エイチアールステーション)の機能・できること

主な機能

その他の機能・システム

ここで紹介しているシステム以外にもトップページでは、月額費用・機能面で比較したおすすめの派遣勤怠管理システムを紹介しています。
派遣勤怠管理システムの導入を検討している人は是非ご参考ください。

おすすめ派遣勤怠管理システム4選へのリンク

HRstation(エイチアールステーション)の導入費用・料金

料金の支払いはサプライヤー(派遣元企業)側が負担となっており、派遣先の企業では無料で使用できます。

初期費用や導入費用はかかりません。月の途中から利用を開始し、利用日数が15日以下のユーザーについては通常の月額費用の半分、400円で済むのがうれしいポイント。システム改修が行われた際のアップデート費用は無償のため、契約後は月額費用のみで利用できます。

参照元:HRstation公式HP https://www.k-evolva.com/hrstation/price/

HRstation(エイチアールステーション)のサポート体制

HRstationはKDDIのサポート体制を用意しています。利用を開始する際には条件に応じた導入計画の作成を行い、初期設定のフォローにも対応しています。電話・メールによる操作サポートにも対応しており、導入後の運用トラブルや不具合もフォローしています。

派遣勤怠管理は、機能数ととコスパで選ぼう!

勤怠管理システムを導入したい!でも必要な機能が備わっていないとなかなか許可も下りない。
そこで、当サイトでは機能が充実していて、かつコストパフォーマンスのよい派遣に特化した勤怠管理システムを選定し、比較しています。
勤怠管理システムの導入を検討されている方は、是非参考にしてみてください。

月額費用×対応機能数で比較!
派遣勤怠管理システム4選

HRstation(エイチアールステーション)の特徴

エイチアールステーションは、派遣社員を受け入れる会社が、派遣社員を効率よく管理するためのサポートシステムです。コンプライアンス管理と業務効率アップが大きなメリットで、情報共有や運用フローの統一に役立ちます。自社の派遣社員の受け入れ状況を、全体として把握できていないケースは往々にしてあります。エイチアールステーションを導入することによって、どの部署に何名の派遣社員がいるのか、契約内容はどうなっているのか、可視化して一元管理することができます。

また人材調達においても、複数社に電話やメールをして発注するのは面倒。エイチアールステーションを利用すれば、派遣システムを統合して効率よく発注作業を進めることができます。

災害にも備えた監視体制

HRstationは、災害にも備えた監視体制を整えています。災害でITシステム拠点での業務続行ができなくなった場合に備えて、代替拠点として使用できるDRサイトが用意されています。HRstationサーバはデータセンター内に保管されており、24時間365日体制で監視が行われています。日次でバックアップも行われているので、万が一の際も安心です。データの暗号化やグローバルIPによるアクセス制限、Web脆弱性診断の実施など、セキュリティ対策も行われています。

HRstation(エイチアールステーション)の導入事例・口コミ評判

契約締結を効率化できた

(前略)派遣スタッフの新規就業時、派遣元企業との契約が電子契約の形で行えるので、契約締結が効率化されました。

また日々の勤怠管理も、ネット上で派遣スタッフ・派遣先の承認者とも処理ができるため、時間が有効に活用できるようになったと思います。

(中略)多くの派遣スタッフが就業している弊社において、派遣先の利用料金が無料であることはコスト面でありがたいです。

引用元:HRstation https://www.k-evolva.com/hrstation/case/20221223_1750.html

契約管理業務が約7,800時間削減された

これまでは自社で派遣スタッフを管理する仕組みを持って運用していましたが、派遣法改正等が発生する中で、紙での運用や派遣会社とのやり取りが複雑になり、管理コストが掛かっていました。

(中略)導入当初と比べて派遣社員の割合は減ってきましたが、営業所として派遣を1名でも受け入れる場合は、遵法を中心に契約管理など大きな手間がかかるものが、システム上で完結できる点はありがたいです。

引用元:HRstation https://www.k-evolva.com/hrstation/case/20220913_1576.html

費用対効果を判断できるようになりました

(前略)人材派遣サービスの購買は、派遣受入部門での効果測定が難しく、購買の統一性とパフォーマンスという「費用対効果」の判断が難しく、購買部門での課題の一つでした。

(中略)受入派遣契約が全社にて可視化できるようになり、一時的なコストダウンだけではなく、全社的なコストコントロールが可能になり、まさにマネジメントツールでした。(後略)

引用元:HRstation https://www.k-evolva.com/hrstation/case/

コンプライアンスの確立に役立ちました

(前略)派遣法の複雑さや行政指導の難しさなど、コンプライアンスの確立という問題も抱えていましたので、法定項目をすべて満たしている「HRstation」での派遣契約の一括管理は、派遣スタッフを受入れている派遣先企業としては、社内管理ツールとしてだけでなく、同時にコンプライアンス対応も可能ということで、社内効率化に大きく役立ちました。(後略)

引用元:HRstation https://www.k-evolva.com/hrstation/case/

派遣管理の一元化で業務効率化

派遣管理の一元管理が実現し、派遣法に基づいた契約書の管理及び派遣状況をタイムリーに把握できるようになり、業務効率が上がりました。システム上で派遣契約・勤怠・請求状況が確認できるため、紙での保管が不要になりました。また、派遣契約の更新タイミングがシステム上から通知されるため、抜け漏れのない契約管理が可能になりました。

引用元:HRstation(https://www.altius-link.com/hrstation/case/20240131_2354.html)

電子契約での効率化

HRstationにはさまざまな機能があるので、便利に利用させていただいておりますが、派遣スタッフの新規就業時、派遣元企業との契約が電子契約の形で行えるので、契約締結が効率化されました。また日々の勤怠管理も、ネット上で派遣スタッフ・派遣先の承認者とも処理ができるため、時間が有効に活用できるようになったと思います。

引用元:HRstation(https://www.altius-link.com/hrstation/case/20221223_1750.html)

効率化とコスト削減の実現

効率化とコスト削減ができたため、現場から感謝されました。ペーパーレス化が実現されました。コンプライアンスが強化されました。フォーマットとルールが統一化されました。導入率99%となり、ほぼ全ての工程について把握/管理が可能となりました。

引用元:HRstation(https://www.altius-link.com/hrstation/case/20221014_1660.html)

立場別に見るHRstation(エイチアールステーション)導入のメリット

派遣元のメリット

コンプライアンスを徹底できるので、スタッフの働きやすさ改善が可能。また人材発注のフローが改善されることで、コミュニケーションがスムーズになります。

派遣先のメリット

契約している派遣社員の情報を、全社的に一元管理でき、コストの分析・検討がしやすくなります。また人材発注や勤怠管理が楽になるというメリットもあります。

派遣社員のメリット

派遣社員のメリットについては、特に記載がありませんでした。

導入するまでの流れ

派遣スタッフ100名~1000名稼働の場合は導入準備~開始までにだいたい2~3か月かかります。導入までにかかる期間は規模感によって異なるので、詳しくはお問い合わせください。

1.問い合わせ・利用申込書の提出

まずは公式サイトのお問合せフォームより申し込み、利用申込書の提出・機密保持契約書の締結を行います。なるべく早めにシステムを利用したい場合は、フォームではなく電話で問い合わせましょう。

2.打ち合わせ

導入範囲や運用フローの相談を行います。また、サプライヤー(派遣元企業)や利用ユーザーへシステム導入についての告知を行います。

3.マスタ登録・契約情報の登録・説明会開催

必要なマスタ登録と契約情報の登録を行います。各種マスタの初期設定や説明会の企画・開催についてもサポートしてもらえるそうなので、こういった勤怠管理システムを初めて導入する企業も安心です。

HRstation(エイチアールステーション)の操作画面イメージ

勤怠管理画面(勤怠データの閲覧・承認)

引用元:HRstation(エイチアールステーション)公式HP
https://www.k-evolva.com/hrstation/function/

契約管理画面(契約の管理・承認)

引用元:HRstation(エイチアールステーション)公式HP
https://www.k-evolva.com/hrstation/function/

法令管理画面(時間外労働・抵触日の参照)

引用元:HRstation(エイチアールステーション)公式HP
https://www.k-evolva.com/hrstation/function/

HRstation(エイチアールステーション)の運営会社情報

Dispatch management
月額×機能で比較!
派遣の勤怠管理に対応したシステム3選
自社に合った
派遣会社向け勤怠管理システム
変則勤務のような
複雑なシフト形態の管理なら
デジシート
デジシート公式HPキャプチャ
引用元:デジシート公式HP
(https://www.huapp.co.jp/service/digisheetdispatched/)
特徴
  • 派遣企業・派遣社員ごとの情報管理や、勤務パターン・勤務シフトを設定できる
  • 残業時間の警告や週40時間超の労働時間の残業計上などをシステムが自動で行う
単発スタッフの管理を
強化するなら
e心伝心
e心伝心公式HPキャプチャ
引用元:e心伝心公式HP
(https://e-densin.jp/)
特徴
  • 派遣スタッフの「出勤状況」だけでなく、「出発」「前日確認」まで管理が出来る
  • モーニングコールによる派遣スタッフの起床確認も対応
勤怠管理システムの
費用削減を図るなら
ハーモス勤怠
ハーモス勤怠公式HPキャプチャ
引用元:ハーモス勤怠公式HP
(https://hrmos.co/kintai/)
特徴
  • 一人当たりにかかる料金が100円~(31人以上利用の場合)
  • 「日次勤怠」「承認」等といった基本機能のみを備えたシンプルなシステム
会社名・サービス名 デジシート公式HP e心伝心公式HP ハーモス勤怠公式HP
月額費用/100人 39,000円 30,000円 10,000円
勤怠管理
オンラインで勤怠承認 - -
スケジュール管理
契約管理 別システムにて可能 別システムにて可能
給与計算 別システムにて可能
モバイル対応
他システムとの連携 外部勤務データの取り込み - SLACK,LINEを使った打刻
リアルタイムでの勤怠管理
残業時間の計上・残業時間超過の警告
※警告はオプション
-
勤務パターンを複数登録できる - -
遅刻を防止する機能 -
※オプション
-
会社名・サービス名 デジシート公式HP e心伝心公式HP ハーモス勤怠公式HP