ハケンの管理 派遣勤怠管理システム比較 » 派遣向け勤怠管理システム一覧 » オービックシステム

オービックシステム

奉行シリーズで有名なオービックオフィスオートメーションが提供している「人材派遣業向けシステム」を紹介します。

オービック人材派遣業向けシステムの特徴

オービック人材派遣業向けシステムの特徴は人材の検索、管理、勤怠処理、給与計算など必要な全ての要素がわかりやすい点、またフレキシブルな対応が可能な高い機能性を持つ点です。

例えば、契約内容によって月給、時給などの扱いは異なりますがそのような多様な支払い形態や作業形態に対応します。また、自社スタッフだけではリソースが足りない場合に外部スタッフを自在にキャスティングできて、自社スタッフと同様のフローで勤怠処理を行えます。

オービック人材派遣業向けシステムのできること

オービック人材派遣業向けシステムの費用

料金の記載がないため、オービックに直接問い合わせる必要があります。

立場別に見るオービック人材派遣業向けシステムシステム導入のメリット3つ

派遣元のメリット

人材派遣業システムと連動したWeb勤怠、就業管理支援システムによって、ワーカーの管理が非常に楽です。担当者やワーカーのデータは人材派遣業システムに紐づいているため、わざわざ新規登録を行う必要がありません。

派遣先のメリット

ワーカーの管理が明確なためにシフト表の制作などの管理コストが低く抑えられます。また、給与なども自動で計算されるために請求書などのドキュメントの発行の手間がないのも大きなメリットです。

派遣社員のメリット

ワーカー自身が出勤、退勤の打刻やその修正を行えます。この点は会社によって異なる場合があり、それぞれの会社に合わせたやり方を都度習得するのは大きなコストですが、それがありません。

オービック人材派遣業向けシステムの導入事例

ウェブ上で情報を見つけられませんでした。

Dispatch management
月額×機能数で比較!
派遣の勤怠管理に特化したシステム4選

派遣と勤怠管理に特化した4システムを100人あたりの月額費用を算出。デジシート:1人390円~、e-naviタイムシート[派遣]:1人400円(100人以下の場合)、staff-one(スタッフワン):30,000円(100人以下の場合)と保守料金20,000円、かえる勤怠管理[派遣]:5,000円×派遣先数から20派遣先5人で、算出しています。(2020年9月28日時点)

勤怠管理システム デジシート公式HP e-naviタイムシート[派遣]公式HP staff-one公式HP かえる勤怠管理[派遣]公式HP
月額費用/100人 39,000 4万円 5万円 10万円
対応できる機能数 9種類 6種類 5種類 4種類
リアルタイム勤怠管理
勤怠表のCSV出力
派遣先からの
オンライン承認
×
多様な就業形態に
対応可能
× ×
派遣社員・
派遣先の情報管理
× ×
残業アラート × ×
勤務シフトの管理 × × ×
携帯GPS管理 ×
サポート体制 ×